A : オリエンテーションパッケージ

TWAオリエンテーションパッケージは言語や文化の違いなど赴任の初期段階で直面する問題解決をサポートします。赴任者に対するストレスを軽減する為に「赴任前」「赴任後」の二つがセットになっております。赴任前は赴任地に対する情報をご提供し、ご希望にあわせて短期滞在先などのご手配を致します。赴任後は、現地で直面している問題を解決し、赴任先で最大限のパフォーマンスを頂けるようサポート致します。

短期滞在先の手配

サービスアパートメント・家具付き物件などご希望にあわせたエリアでの短期滞在先をご手配致します。日本での賃貸借契約(長期赴任用のお部屋)は契約の手続きが海外と異なるため、短期滞在先を確保しながら長期のお部屋をお探しする事をお勧めしております。TWAはグループ内でサービスアパートメントの運営・管理もしているため、お客様に最新の情報をもってコンサルティングする事が可能です。

来日前オリエンテーション

TWAでは来日前にどれだけ必要な情報を持っているかによって、来日後のパフォーマンスが決まると考えております。TWAでは「週末、お金を下ろすにはどうしたらよいか」「海外のクレジットカードでタクシーは乗れるか」など素朴ですが来日後すぐに必要となる状況をご提供し来日後スムーズに活動出来るようお手伝い致します。

オフィスまでの移動サポート

地図を用意する事は必要です。ただ、東京のようなコンクリートジャングルでは看板や標識を見ても即座に目的の場所につけるわけではありません。長いフライトの後の初めての国・地域での移動ではなおさらストレスを感じるでしょう。TWAでは社員様・法人担当者様のためにも初日に問題なく通勤出来るよう滞在先からオフィスまでの交通情報を個別にご用意致します。

ウェルカムパッケージ・周辺ガイド

来日後、多くの社員様は疲労がたまっており、一日で新しい情報を消化する事が出来ません。社員様が自分のペースで必要な情報を利用出来るよう、様々な情報をまとめたウェルカムパッケージを社員様用にご提供致します。

ハウジングコンサルテーション

日本では坪や帖など部屋の大きさを図るにも特殊な数値を用いております。また、建物の構造もヨーロッパやアジアと大きく異なり、「古い物件」という概念でさえも捉え方が大きく変わります。無駄な時間を省くためにもお部屋探しを初めて頂く前にこのような言語や習慣、契約の違いについて御案内・ご説明致します。

日本での生活・エキスパッツコミュニティについて

リロケーションサービスは家探しの事だけではありません。来日する方・ご家族の日本での経験を最大限にするサポートするため、弊社では来日にあわせてご希望のコミュニティや生活のTipsを提供致します。